« 【受付終了】デジカメ… | ホーム | 高松市の星空調査 »

今後のデジカメ星空診断について

星空公団では、環境省が25年間にわたって続けてきた全国星空継続観察が2012年をもって休止となったことを受け、その代わりとなる独自の暫定調査を5年間にわたって実施してきました。 このたび、環境省により、肉眼による星空の観察およびデジタルカメラによる夜空の明るさ調査が再開されることを受け、星空公団による暫定調査については終了することとなりました。5年間にわたりご協力いただいたみなさまには感謝申し上げるとともに、引き続き環境省による調査にご協力いただけるようお願い申し上げます。

環境省による「夜空の明るさを測ってみよう」はこちらから

【環境省による平成30年度 夏の星空観察】
調査期間:平成30年8月2日(木)~8月15日(水)

なお、これまでの「デジカメ星空診断」については、地域における星空環境の詳細調査や年間を通じた調査の要望が多くあることから、引き続き実施していきます。調査を希望される方は個別にお問い合わせください。

Posted on 2018-07-21 16:50